無料
エロ
動画

検索フォーム

ゲイロール

プロフィール

finalgay

ニックネーム:finalgay
自己紹介:DTIブログにようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

初めて発展施設

2012/05/17(Thu) 18:16

初めて発展施設なるモノにいきました。

ドキドキしながら中に入ってお金をはらうとロッカールームへ。

服を脱いで裸になりシャワーに入りました。
幸い誰もいなかったのでゆっくり浸かって身体の緊張をとくとなんだかやっとホッとする。

裸の上にガウンだけ羽織るとノーパンのお尻まるみえ。
恥ずかしいけど……
みてほしい……から。
そのまま館内をウロウロしてみるけど…ダメみたい。

意を決して屋上へ。
ここの屋上は日焼けができるみたい。
今日は暑いくらいだし誰かいるかな……
風が強くなってる。
下から覗かれたら何も履いてないお尻見えてる。

屋上はすでに数人が寝そべっていた。

開いていた椅子にガウンを脱いで全裸で寝そべってたら隣にビキニスタイルの色黒なおじさんがきた。

感じのいい人みたい だったので二言三言おしゃべりした。
その視線は身体をみている。

二回ノックしていただければ

2012/05/10(Thu) 17:38

たまに名○屋高○屋で自慰に耽っている者です。

今回の出来事は 合図をされた ということです。

いつものトイレに行くと真ん中に誰か入ってました。
ですので手前に入りました。

隣に人がいるので その人が出るまでは と慎重に声も音も出さないように 耽りはじめていました。

すると突然 コンコンと 小さく二回 隣の個室からノックが…
聞いてるよ とでも言わんばかりに…

最初は 飛び上がらんばかり びっくりしました。

でも スイッチも入ってるので 淫らな気持ちを抑えきれず 聞かれてもいいかな と続けてしまいました。
喘ぎ ため息 濡れてきた 汁の音を出し…

もちろん他の人が入ってきた気配がすると出るまでは静かに続けてました。

そして誰もいなくなったと感じたらまた喘ぎ声や、やらしい音を出しながら耽りました。

気のせいもしれませかんが 壁に耳を当てて聞かれている気配も感じました。

すぐ近くで聞かれている と思うと興奮も高まるんですね。
壁に向かって喘ぎ イキ声まで出してしまいました…

紳士に聞いていただけてよかったです。

また 二回ノックしていただければと期待してしまいます…

こうやって書いていると また 今日も行ってしまいそうです…

ザーメンで濡れたチンポは

2012/05/09(Wed) 13:56

俺の趣味は漫画喫茶の覗きです。
俺のお気に入りの漫画喫茶では個室内で、PCでエロ動画を見てオナニーするノンケがウヨウヨいます。
いつもそれを見ながらオナニーしてますw

先日、いつものように漫画喫茶に行くと某有名(だった)スポーツ選手がいました。
めちゃくちゃビックリしました。
実際見ると、TVでみるよりもイケメンでした。

チャンスと思い、その選手の入った個室を確認し俺は、フロントに行き、隣の席に移動させてもらった。

個室上から何度も覗くけど、その選手は漫画をずっと読んでいました。(ジョジョ)
さすがにオナニーなんてしないよなー、って諦めていましたが隣の個室でPCを起動させる音が・・・w
そこから頻繁に何度も覗いていると漫画喫茶で無料で見れるAVを開いていました。

タイトルなどは見えなかったものの、フェラ物の作品をいろいろ観ていました。
20分くらいいろいろな作品を観て突然履いていたスウェットを一気に降ろしました。
パンツも一緒にw

想像よりも、小さめの仮性でしたが色もピンクで、遊んでないのかなーって思いました。
勢いよく扱いていて、1分くらいで空になった紙コップに発射してましたw
ザーメンで濡れたチンポは、拭かずにパンツを履いてました。

それで、すぐに席を立ち、紙コップをクシャっとしてゴミ箱にこっそり捨ててました。
俺はすかさず、ゴミ箱からそれを拾って自分の席にw

帰りが遅いなと思いながら、トイレに行くとその選手が手を洗っていました。
俺は、どうしても抑えられなくなり
「○○さんですよね?」
と言って声を掛け握手してもらいました。
「こんな場所でごめんね」
と色黒の肌に白い歯で笑い、めちゃめちゃカッコよかったです。

そして、俺は個室に戻り紙コップを開けると、信じられないくらいのザーメンの量でした。プルプルしてました。
俺は口に全部入れて、オナニーしてしまいました。

20秒くらいでイキましたwww

上からこっそり撮影したオナニー動画が今俺のオカズになっています。(短いけどwww)

年上好きな僕

2012/04/20(Fri) 11:17

僕は170・65・21・ドMです。
出会い系サイトでSの人を探していたらサラリーマン 178 63 40のAさんから返信が来ました顔は色黒でハンサムでした。
年上好きな僕は直ぐに返信をし彼の家で会うことに。

駅で待ち合わせをし待って居ると彼がやって来ました写真通りのハンサム!!
そして彼の車に乗り家に向かうことに。
緊張して黙って居ると彼が「M君若くて可愛いね」と言ってくれたので、僕も照れながらお返しにAさんも凄くカッコよくてスタイルいいですね!と言うと彼は「そうか? ありがとう」と頭をなでなでしてくれました。
緊張も取れた頃彼が「M君はどんな事されるとかんじるんだい?」とちょとHな声で聞いてきました。
それで、言葉攻めや唾を飲まされたり足で踏まれたり色々僕マニアックで、と顔を赤めなが言うと彼は「そうか唾ね〜」と笑いながら「良いよいっぱい飲ましてあげるからね」と言ってくれたので、僕はほっとしました。
暫くすると彼の家に到着。
彼の家は2LDKのお洒落なマンション。
部屋に着きリビングに案内され飲み物だすからソファーに座っててと言われ部屋を眺めながら待ちました。

ソファーで待っているとAさんが飲み物を持ってきてくれたので、飲みなが色々話していて僕は早くエッチがしたくてAさんをチラチラと見ているとAさんが「物欲しそうな顔してんなぁ?」と言ってきました。
僕は照れながらすいませんと言うと Aさんに「俺とエッチしたいか?」と言われたので はいしたいですと答えると「じゃあまず 足舐めろ」と言われパンツ一丁で正座をしAさんの靴下を脱がせ指先からなめかかとまで舐めました。
彼はちゃんと指と指の間も舐めろよっと怒りながら片方の足で乳首をツネってきました

僕は一生懸命足を綺麗に舐めました。
すると彼は「よぉしご褒美に唾を飲ましてやるよ」と立ち上がり顎を指で抑え彼の口から透明の唾がタラーっと僕の口に流れて来ました。
生暖かく無味無臭な唾を飲み込みました。
「旨いかぁ?」
はぃ おいしいです。
「よしよし、もっとやるからな」
そう言うと彼は唾を溜めはじめ、少し僕の口をあけさっきよりも大量の唾を流して来ました。
「まだ飲むなよ!!」
すると彼はまた唾を溜めはじめ二度目を流し込んできました。
口の中は彼の唾でいっぱいです。
彼はそれを見ながらニヤリと笑うと「よし飲んでいいぞ」
ゴクリ喉を彼の大量の唾が通り幸せな気分で居ると目の前に彼の勃起した大きなチンコがあり「舐めろよ、これが欲しかったんだろ?」と言われたので、僕は口に含み必死に舐めました。
その後、ベッドへ連れてかれ手錠で後ろ手にされました。

彼はバイブとローションを出して来て「アナルをトロトロにしてやるよ」と言いました。
ローションをアナルに入れられバイブを二個突っまれ、乳首を愛撫されながら足でチンコを擦られて、失神してしまいました。

フェラを教えてください

2012/04/18(Wed) 11:27

自分が初めてフェラをしたのは中学2年生の頃でした。
なんとなくチンポをしゃぶってみたいと思っていました。
そんな時ここではなく、他のある掲示板を見つけ書き込みをしました。
「フェラを教えてください」と。

そうしてたくさんのメールが来て、一人の男性が、血管が浮き出て亀頭も張っていて反り立ったチンポの写真を送ってきてくれました。
中学生の自分には衝撃的で、思わず合う約束をとりつけてしまいました。

待ち合わせの場所へ向かって、言われた車が待っていて、いきなりひきづり込まれたりしないよう警戒しながら中をうかがいました。

するとドアを開けてくれて「入りなよ」と。
短髪でがたいの良い人でした。

「これから家に行くけど、怖くない?平気?」
と気遣ってくれたので
「大丈夫です」と言いました。
すると相手は「これから友達がもう一人くるけど大丈夫?」と。
えっ と思いましたが大丈夫ですと言ってしまいました。

それから相手の家に行って 部屋に入るなり、その男性は服を脱ぎました。
すごい筋肉でした。

太もも、ふくらはぎを愛撫するよう言われたので言われるままに舐め舐めしました。

するとチンポがだんだんたってきて、写真で見たくらいの大きさに。。。
チンポから出る我慢汁の量が半端なく、顔に垂れてきました。

「顔に垂れたね。指にとって舐めてみな」と言われたので舐めました。
我慢汁の味はそんなに悪くないなと思いました。

そうこうしてるうちに、その人のケータイに電話がかかってきました。
どうやら友達がついたらしく、電話を切るなりその友達は部屋に入ってきました。

その友達に「可愛い顔してるね。しゃぶってるとこ見せてよ」
と言われました。自分は急に言われて焦りました。

すると脚を愛撫させてくれてる人が「大丈夫。ムリしなくていいから」
と両手で自分の顔を上向きにしてきたので、自分は目をつむって、口を明けました。 亀頭が入ってきて舌に触れたので、口を閉じました。

「舌で沢山舐めな」と言われたので、とにかくレロレロレロレロ舌を動かしました。
「おっ」っという声が漏れました。

ひたすら舐めると大量の我慢汁でびっくりしました。
その人はだんだん腰を動かしはじめ、自分の舌の上のちんぽが出たり入ったり出たり入ったり。

それを見ていた友達が「俺のも少ししゃぶって」
と言ってきたので、無我夢中でしゃぶりました。

その友達も自分の口でシコシコ、シコシコと。。。

また最初しゃぶらせてくれてた人のチンポに戻されました。
「舌動かすのつかれただろうから、軽く舌をチンポに当てて」
と言われました。
言われるようにするとチンポを舌に強めにこすりつけるようにしながら腰をぐいぐいとふってきました。
「出る!!飲めるか?!」という声とともにビューっビューっと大量に口の中に出てきました。
喉にきたので、嫌でも飲み込んでしまいました。
大量だったので、少し口からこぼしてしまいました。

それからその人の友達も、出るから!!と言って自分の頭を片手で掴みぐいっと寄せてしゃぶらされました。
その前の人ほどではなかった気がしましたが、しょっぱいのではなく苦いのがぴゅっぴゅっと出されました。

それを見ていた、最初に口に出してきた人は元気で自分でまたシコッていたらしく、しかも我慢できなかったらしく、自分の顔に、出してきました。。。

このことがあってから、自分はフェラがしたくてたまらないのですが、なかなか相手がいません。

辺り周辺にザーメンが散らばった

2012/03/28(Wed) 19:29

家庭教師をやってて、今は一人の中学生Mって奴を担当している。
そいつは水泳部で173センチくらいで筋肉も結構あり、中学生にしてはかなりガッチリしてる。
今日もいつもどうりそいつの家に行った。たしか、今日は親御さんがいないんっだったけ...先週そういう話を連絡を聞いた。
親御さんから合鍵をもらってたので鍵をあけて、そいつの部屋へ。

すると・・・
Mは大の字でトランクス一丁で寝てた。
かなりいい体してるな・・・
Mは15歳だけど、若雄のフェロモンもかもし出していた。
無駄のない脂肪にふっくらした胸筋、6つに割れた腹筋に。
それにそいつのトランクスはテントが張っていた。

最初は可愛いな〜と思っていたが
そのテントはマスマス大きくなっていった。
しだいにトランクスではバランスがとれず、ついにトランクスからはみ出した。
そいつのチンポは中学生とは思えないほどでっかく、半勃起くらいなのに17くらいあった。
そいつはマスマス大きくなりついに完全勃起して、P20極太いになった。
Mは「ウウゥ゛〜」とうなり・・・夢精をした!
そいつの射精シーンはかなり豪快ですげぇ鮮やかで・・・

「うぅ゛ーー」とうなりながら、Mは射精しはじめた。
まずはドピュッドピュッと、余裕で頭越えを3発ほどした。
さらに続きざまに、3,4発くらい発射してセルフ顔射した。このときさすがにMは目が覚めた見たいが、もう遅かった。
Mは休むことなくドクドク4,5発くらい胸筋から腹筋にかかり、綺麗に割れた腹筋の溝にドロドロのザーメンがたまっていった。
最後に駄目押しの5発くらい小刻みにでて、デカマラのチンポが雄汁まみれになった。
量も半端ないが、Mは一回ドピュッとでる度に、大きく左右上下にデカマラがウネルから辺り周辺にザーメンが散らばった。
部屋中に若い雄汁の匂いが漂ってくる。

Mと俺は呆然としていた・・・

とりあえず、俺はMのザーメンをティッシュで拭いてやった。
でもティッシュが足りずに、脱ぎ捨ててあった汗まみれのTシャツや、何に使ったかわからないベッドの下にあったティッシュで拭いてやった。

先輩は微かな声で囁いた

2012/03/01(Thu) 17:57

体育会クラブの合宿中の飲み会。
酒もはいって、シモネタ、全裸踊りとかみんなエロ爆発状態だった。
一番エロイ&ガタイ系のS先輩。
かなりのマッチョで180*83*22って感じかな。

腕も太っとくて、胸板もかなり膨らんでる。
腹筋も6つは当たり前、無駄な脂肪はなしって感じだ。
しかも、かなりのデカマラ。
普段からジャージはいててももっこりのラインが見えてるし、話のネタにもされてる。
風呂ではみんなマジマジとみてた。
俺ももちろん拝見した。

とにかくでかい!
平常時で18は余裕である。
太さも驚愕ものだった。
「勃起しても勝てねぇよっ!」
「女の手首くらいあるじゃん!!」
「玉でかすぎ!どんだけため込んでるだよ!!」
全員そう叫んでた。

そんな先輩はローライズボクサー一枚姿。
隣りにいた俺は自然と先輩の股間に目がいってしまう。
ますます盛り上がるエロトーク。
先輩のデカマラもネタにされる。
そんなとき、ある奴が放った一言「駅弁ってなんすっか!?」

ムキムキの先輩はいきなり俺を押し倒した。
S先輩は手を俺のひざの下に入れて、背中をがっちりつかんで60キロある俺を軽々と持ち上げた。
パンパンに膨らんだもっこりをまずは俺のケツにグリグリ押し当て、「うぉぉぉーーー!!お゛っおーー」と雄たけびをあげながら俺のケツをつくように激しく腰を動かした。
周りはさらにもりあがる。

「何するんすか!」
俺は一応抵抗するが、体の一部は正直に・・・俺は自分のを抑えるのに必死だった。

でも、俺は確実に感じた。
先輩の股間が俺のケツを突く度に硬くなっていったのを。
先輩は俺を降ろしてから、顔を俺の耳の近くによせて、微かな声で「また今度な・・・次はもっとすげー駅弁してやるぜ」って囁いた。

僕のをしゃぶり始めた

2012/02/29(Wed) 13:32

あれは去年、高1の時の夏休みの事、同じクラスのT君の家での出来事でした。
T君とは可愛い顔してるのに非常に男らしい!
まずその日に2人で風呂に入りました、最初はお互い恥ずかしがって隠していた。
でもT君が急に「見せっこしねぇ?」と言いだした。正直、僕はT君が大好きだった。

だから少し悩んだフリをして、すぐにオッケーを出した。
まずT君が僕の股間部分にかけられていたタオルを取り、「触っていい?」
僕は頷いた。
するとT君は玉の部分を優しく擦ってきました。

僕のアレは見る見るうちに大きくなり、それを見たT君は何も言わずに僕のアレを舐めてきた。
僕はビクッとした。
するとT君は僕のをしゃぶり始めた。
あまりにも気持ち良くて、もうおかしくなりそうだった。
僕も理性がブッとびT君を押し倒した、わりと広い風呂場でT君が倒れてもスペースがまだまだあった。
僕はまず彼の乳首・腹・ヘソなどを攻めた。

彼は気持ち 良さそうな顔をしていた。
そして彼のアレを貪るようにしゃぶった。
すごく大きくて、もうクセになりそうだった。
そして僕の口の中でフィニッシュ!
その後 は無理矢理に近いけど、ケツの穴を舐めまくった。

はじめて行った発展場

2012/02/22(Wed) 19:58

生まれてはじめて発展場に行ってきました。
僕は男性には全然興味なかったんですが、アナルオナニーが毎日やるほど好きで、試しに本物を入れてもらいたいと思ったんです。
ネットで調べて新宿の某発展場に行きました。

受付でお金を払って中に入ると薄暗いロッカーになっていて、そこで全裸になってさらに中に入ります。
ロッカーのとなりが待合室みたいになっていて、そこから奥に進むとプレイルームになっていました。

僕が入った時、中年のおっさんが1人いました。
僕はすぐにおっさんに近づいていくと、彼は僕を抱きかかえるようにしてきました。
小声で「どうされたい?」と訊かれたので、正直に「入れてもらいたい」というと、
「いいよ、じゃあ大きくしてくれよ」と言われました。
どうしても入れて欲しかったので、嫌なのを我慢して彼のものをしごきました。

しかしちょっとは大きくなるものの、一向にフル勃起状態になってくれません。
「口でやってくれよ」と言われました。
僕は男性は本当に好きじゃないので、ものすごく抵抗があったんですが、入れてもらうために我慢してしゃぶりました。

家で自分でする時にはよくバイブをしゃぶったりしていたので、行為自体は問題ありませんでした。
おっさんのものが十分大きくなったので、後ろから入れてもらいました。
生だったのがちょっと怖かったんですが、どうしようもないのでされるがままにしました。

はじめて味わう本物の男性器の味は格別で、バイブなんか比べものにならない
くらい気持よかったです。
気が付くとあんあん喘ぎながら自分から腰を振っていました。
しばらくやっていると、おっさんは「イクッ」と言って僕の背中に発射しました。
中じゃなくて本当によかったです。
あまりにも気持よかったので、お礼にお掃除フェラをしました。

いまだに男性のことは好きになれませんが、本物の味が忘れられず、その後毎日、発展場に通っています。

唇をうばわれた!

2012/02/08(Wed) 18:13

看護士になって、3年目ですが、いろいろあったので書かせていただきます!
今の自分は175 63 25で、茶髪で短髪よりは少し長い感じの童顔です!
まず22歳の一年目に起きたことを書かせてもらいます!

夏に、まだ新人だった自分に担当をもたせてもらうようになりました!
それが、180 75 30の料亭勤務の短髪!なんで詳しくプロフがわかるかは、なんと元彼だったんです!
まじ びびりました!お互いにですが(笑)

あの時は、お互いに驚きました!
でも、説明するのがめんどくさいので、お互いに顔見知りとは言わずに演じました(笑)
右大腿部を骨折したってことでの入院で、お金がある方だったので、個室利用でした!

全治6ヶ月だけど、入院は1ヶ月(ついでに終わりの方で検査入院←人間ドックと同じことやる)でした!
先輩看護士が退室した瞬間、お互いに話しだしました!別れて一年未満だったけど、お互いに話しあっての同意破局で、別れてからもメール連絡はたまにとってた関係でした!

でも会うのは別れてから初めてだけど、正直かっこよく長身で 見とれました(笑)
顔は、最近羞恥心で売れてる「つるの」ににてます!つるのより背が高く、ダンディーな感じです。

彼が入院してからは、ふつうに 他の患者と変わらない対応して過ごしてました!
ある日、夜勤入りに彼の個室に顔をだし、雑談してると、「仮眠休憩は何時?」と聞いてきました。「ん?12時から2時だけど・・?」と言うと、休憩なったらきてくれとのこと。
まぁ寝なくても平気だから、承諾した。

それから、夜勤に入り、休憩の時間になった。
23時の巡回時には彼は寝てたが、いちよう約束なので彼の個室を訪ねた。室内は暗く、なんだ やっぱり寝てるや と思ったら 遅いよー と彼の声。床頭台の小さな明かりをつけて、彼がてまねきしている。

寝てるかと思ったよーと近づくと、彼は ぐいっと 腕をつかみ、自分を手前にひきよせた、
「ちょっ、なに?」と言った瞬間、唇をうばわれた!久々の彼の唇は、相変わらず柔らかい。

自分は、なにかふっきれて、彼と舌をからませた。むしろ、彼が入院してから こうなるのを待っていたのかもしれない

どれぐらい舌をからめていただろう?
お互い口周りは ぐちょぐちょである。
本当は、このまま本番に入りたかったが、なにせ彼が大腿部骨折で固定中なので、自分はズボンの方に手をまわしすっとズボンを下げ、彼の大きく反っている 彼自身のものに しゃぶりついた。

それは、久々に味わったからか、あまりにもおいしく、ひたすらしゃぶってしまった!
彼も1週間はぬいてないらしく、すぐに 自分の口の中ではてた。すごい量だった。
それから、入院までは3日に1回のペースで、しゃぶって ぬいてあげました!
人気記事ランキング
第1位
最も人気のある記事
俺は酒のおかげで?男に抱かれる悦びを知った。 ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
二ヶ月前、告白に成功した俺がきましたよ。 ちなみ...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
いつもチンポ握りながらエロ探しをしています。先日、...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
久しぶりに神戸のハッテン場映画館に行きました。 ...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
去年、大学の友達一人と旅行でロスに行きました。 ...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
普段は一人で下着女装して楽しんでましたが、昨日はつ...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
ここのところ忙しくて全然射精していなかったので、溜...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
先週の金曜日に久しぶりにセックスして女にしてもらい...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
ある知人から吹き込まれて御稚児さん遊びというものを...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
28歳で普通に女の子大好きで彼女もいる男です。男性...(→続き)
ゲイサイト
アダルト動画 DUGA -デュガ-

男銃

男銃

エッチな0230

男道ミサイルゲイボーイ

ゲイビデオ・ゲイ動画のゲイビデオズ







Newhalfclub.com


無料アダルトサイト A-PageRank
フィードメーター - 直感的ゲイ体験談まとめ
  • SEOブログパーツ

Information

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close